海外人材Times

外国人労働者の雇用・採用WEBメディア

検索
海外人材Times

case2-1症状的にあり得ない
【あなたのかぜはどこから? ―喉の痛みは銀のベンザ!】

生活関連

2024.01.05

合理的にあり得ない
~キャリアアドバイザー青山智香の解明~第1話

風邪薬

「ダリヤさん、後の作業は私がやっとくから部屋の方の片付けよろしくね!」



20××年8月某日。青山智香は千葉県の住宅街にぽっかり現れた菜園にいた。
「私だって、いつもならお気に入りのルブ〇ンで颯爽と駆け回ってねん!」
と、ぼやいてみたところで足元には植物が良く育ちそうな、柔らかくほぐされた土壌が広がっている。

いったいなんでこんなことになってるかって……。
読者の皆さんにはぜひこちらを読んでいただけたら、この猛暑の畑仕事も、せっかくチェンジしたばかりのネイルが土いじりでくすんでしまっていることも、ぜんぶ許せる気がする。
午後の日差しは衰えることなく、ジリジリと私たちを照らしながら西へ西へと向かっていた。

ちなみに、私の仕事は外国人材を雇用する企業や雇用される側の外国人労働者が抱える課題を解決、サポートするコーディネーターという仕事。こんなことを言っておきながら実は、都内オフィスに居るのは1週間のうち1日あればいい方で、日々全国各地を飛び回り、さまざまな現場で色んな仕事(事件)に立ち会っている。



さて、今せわしなく手元で震えている携帯電話には九州の工業地帯にある企業の担当者名が表示されている。

〇〇株式会社 担当A様

電話に出てみると、つい先月お会いした担当者のAさんの声。しかし、いつもとなにか違った声色である。

「青山さん、お聞き苦しい声ですみません。実は風邪をひいてしまって……へっへっ…ハックション!グション!〇〇××〇×…!!」

酷く聞きづらい鼻声とくしゃみを聞いていると、つい半年前の事件を思い出してしまった。




その日、山形出張を終え自宅に戻った私を出迎えたのは、大量のマスクだった。世間的な目は落ち着いたとはいえ、連日テレビの報道番組は“コロナ第〇波が猛威を振るっている”“医療機関がパンクする”など騒ぎ立てている。仕事柄、不特定多数の人と接触し、且つ全国行脚の身からすると、報道が過熱すればするほどどこか居心地の悪さを感じるのだが、自分自身のためにも、周囲に移してしまわないためにも、常にマスクは欠かさない。

段ボール箱に手を掛けようとしたその時、携帯電話が鳴った。静岡の飲食料品製造工場に勤務するマシューさんからだ。

━マシューさん。2000年代にテレビ朝日系列で放送されていたMatthew’s Best Hit TVを思い浮かべる人もいるかもしれない。Matthew南(マシューみなみ)に扮するお笑い芸人、藤井隆が司会を務める音楽バラエティ番組で、彼のルックスは金髪にド派手なスーツ。イギリス国籍で、日本人の父親とイギリス人の母親の間に生まれたとかいう設定だったような。

一方で、こちらのマシューさんは、フィリピン出身で黒髪、物静かで口数が少ないという設定。いやいや、設定じゃなく、正真正銘の寡黙な性格で礼節を大事にする25歳男性。
たしかに、入社したてはトラブルがつきものだが、今年の3月に入社したばかりなうえに、トラブルメーカーの匂いなど全くなかった。真面目が故に、何か困っているのかもしれない。




「あら、マシューさん、お久しぶりです。こんな時間にどうしたんですか?」

緑色の応答ボタンをタップし応答すると、電話の奥でボソボソと声がする。

「青山さん、ボク、もうすぐ死にます。フジノヤマイになりました」

………え?!
不治の病だと??
だいたいそんな言葉どこで…。

普段なら「そんなわけ、あるかーい!」とツッコミを入れてしまうところだが、電話口から悲壮感が漂っていて、とてもそんなこと言えそうにない雰囲気だ。

「で、どういう症状があるんですか?」

「喉がイガイガします。鼻水とくしゃみが止まりません。咳も出る気がします。コロナは陰性でした。昨日から目が真っ赤になっていますので、目薬もさしました。頭がもうウイルスで……。青山さん…!ボクは健康で生きてきました。フィリピンに居る時、病気もありませんでした。同じ寮に住んでいる同僚も、移るといけませんから別の部屋に避難しました」

矢継ぎ早に言葉は続いていく。

「会社も今日から休みました。移るといけませんから、田中さんに謝りました。病院はどこに行ったらいいかわからないです。ボクはこのまま死んでしまいます。最後かもしれないからご飯をいっぱい食べました。青山さん、ボクの家族にごめんなさいとありがとうを伝えてほしいです。ボクはもう助かりませんから…………」

もはや、精神的に参ってしまっているようだ。

「マシューさん、落ち着いてください。明日、私がそちらに行きますから今日はもう電話を切って、寝てください。あと、風邪薬ね。喉の痛みだったら銀色の箱のベ〇ザブロック、飲んでみるといいから…!」

何か言いたげな声がしたが、電話は切れた。



「どういうことよ?だいたい、お腹いっぱいご飯が食べれるなら死にゃあしないし、症状的に、あり得ないから!!」

マシューさんのアイコンに向かって思わず声を上げてしまった。

明日は夕方に愛知。ってことは、朝から寄れば、間に合うはずだ。
まだ新幹線のチケットは取っていなかった。
こんなことがしょっちゅう起きるので、チケットは直前に取ることが多い。

大きく深呼吸して、リビングに向かった。


つづく

外国人採用に関するオンライン無料相談やってます!

  • 雇用が初めてなのですが、私たちの業務で採用ができますか?
  • 外国人雇用の際に通訳を用意する必要はありますか?
  • 採用する際に私たちの業務だとどのビザになりますか?
  • 外国人の採用で期待できる効果はなんですか?

上記に当てはまる企業様は、ぜひ一度ご相談ください。