海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

コロナ禍における高度外国人材の活用方法とその実態とは?

2022

2022.02.10

熊本県内の企業に「高度外国人材受入セミナー」を開催

熊本県が3月4日に、同県内の企業を対象に「高度外国人材受入セミナー」を開催すると、2月2日に発表した。

同県においては、外国人材の適正な受け入れを推進するため、平成29年度から「外国人材受入支援事業」を実施しており、今回はその一環として、 「コロナ禍における高度外国人材の活用方法とその実態について」をテーマにしたセミナーの開催を決定している。

高度外国人材スペシャリスト業務を受託した講師が登壇

同セミナーには、株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント大阪支店 海外進出支援室マネージャーで、2021年にジェトロ高度外国人材活躍推進プラットフォーム事業 高度外国人材スペシャリスト業務を受託した経験を持つ、加藤 将司氏が登壇。開催形式はZoomミーティングでオンライン配信される。

開催日時は3月4日の13時30分から15時で、定員は50人。専用のGoogleフォームに必要事項に入力して送信することで、受講申し込みができる。

同セミナーの詳細に関しては、熊本県中小企業団体中央会 工業振興課の園田氏(外国人材受入支援事業受託者)に電話で問い合わせが可能だ。

(画像は熊本県 ホームページより)

外部リンク

熊本県 商工労働部 労働雇用創生課https://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/62/124609.html