海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

鳥取県境港市、外国人技能実習生等入国時滞在費補助金について情報を発出

2022

2022.04.17

入国時の検疫でホテルなどに宿泊した場合の費用を補助

鳥取県境港市(以下、境港市)が、外国人技能実習生等入国時滞在費補助金について4月14日に情報を発出しました。

境港市では、外国人技能実習生等外国人材を受け入れている同市内の事業者で、外国人材が新型コロナウイルスに対する水際対策措置によって、日本への入国時の検疫においてホテルなどに宿泊した場合の費用を補助します。

対象となるのは、市内に外国人技能実習生等の就労場所を有する事業者で、令和4年度から「鳥取県外国人技能実習生等入国時滞在費補助金」の交付決定を受けていなくても、申請が可能となっています。

外国人1人つき1泊2,000円が補助上限額

日本に入国した日本国籍を有しない人で、「特定技能」や「技能実習」、「高度専門職」、「介護」などの在留資格を有することが補助対象の要件です。補助対象経費の3分の1を補助し、補助上限額は外国人1人つき1泊2,000円、1事業所あたり5人が上限となります。

「補助金交付申請書(様式第1号)」や「外国人技能実習生等名簿」、「補助金交付請求書(様式第5号)」などを、令和5年3月31日までに提出することで補助を受けることが可能です。

(画像は鳥取県境港市 ホームページより)

外部リンク

鳥取県境港市 【事業者向け】新型コロナウイルスに関する支援策https://www.city.sakaiminato.lg.jp/index.php?view=110690