海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるWEBメディア

検索
海外人材Times

静岡県が海外高度人材活躍支援事業「海外合同面接会」を開催へ

2022

2022.10.05

日本語ができ現地の大学などを卒業予定の高度人材が対象

静岡県が海外高度人材活躍支援事業「海外合同面接会」を11月5日開催すると、独立行政法人 国際協力機構(以下、JICA)が発表しました。

同面接会は、日本語ができ、現地の大学や大学院を卒業予定(若しくは既卒)の高度人材(在留資格「技術・人文知識・国際業務」)を採用の対象として実施。採用・入国・定着のサポートを行うため、外国人材の採用に興味のある企業の参加を募集しています。

プログラマーや施工管理、翻訳などの分野に従事可能

同面接会で採用できる人材はエンジニアやプログラマー、施工管理、翻訳などの分野に従事可能。企業の参加要件は、「静岡県内に事業所があること」や、「採用人材の国の習慣や宗教等を尊重し、配慮すること」、「日本人社員と同等以上の待遇で採用を希望すること」などとなっています。

参加費用は無料。面接会へ参加申し込み後、求人票を作成し、専用ウェブサイトに求人情報を公開。求人に応募した人の事前スクリーニングを行い、面接会を実施。内定後に入国に向けた在留資格認定申請、渡航手配、住居の準備を行い、入国後は役所への転入届出、外国人雇用状況届出書の提出などの手続きをしていきます。

(画像はJICA ホームページより)

外部リンク

JICA イベント情報https://www.jica.go.jp/chubu/event/2022/20221105_01.html

オンライン無料相談バナー画像
×