海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

岩手県が「外国人介護人材受入支援事業費補助金」を交付

2022

2022.06.23

介護福祉士資格取得を目指す意欲ある外国人留学生を支援

岩手県が、「令和4年度外国人介護人材受入支援事業費補助金」について6月13日に情報を発出しました。

同事業は、介護福祉士資格取得を目指す意欲ある外国人留学生の修学期間中の支援を行い、介護人材の確保につなげることを目的に展開。介護福祉士養成施設などに留学している外国人留学生に対し、同県内の介護事業者が奨学金の給付などを行う事業が補助の対象事業です。

補助の対象経費は、外国人留学生に対して給付などを行う奨学金の経費で、日本語学校は1年、介護福祉士養成施設は正規の修学期間が上限期間とされています。日本語学校の学費は留学生1人あたり月額50,000円、居住費などは月額30,000円、介護福祉施設に係る居住費などは月額30,000円が基準額で、補助対象経費の3分の1に相当する額が補助金として交付されます。

「補助金交付申請書」や「事業計画書」などの提出が必要

補助金の交付には「補助金交付申請書」や「事業計画書」などを、岩手県の長寿社会課に提出、交付の決定後は「外国人介護人材受入支援費補助金着手届」の提出も必要です。

その後、補助金の請求書として「補助金実績報告書」や「事業実績報告書」、「外国人留学生等に対して奨学金の給付等をしたことを証する書類」などを同課に提出すると、補助金が交付される流れとなっています。

(画像は岩手県 ホームページより)

外部リンク

岩手県 「令和4年度外国人介護人材受入支援事業費補助金のお知らせ」https://www.pref.iwate.jp/

オンライン無料相談バナー画像