海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

広島県が「外国人材受入企業等緊急支援事業補助金」の申請を受け付け中

2022

2022.03.08

入国後の待機費用など追加的費用に補助金を支給

広島県が、「外国人材受入企業等緊急支援事業補助金」の申請を受け付けていると、3月2日に発表した。

同補助金は型コロナウイルス感染症の水際対策として、入国後の宿泊施設での待機に係る費用など、追加的費用を負担している中小企業を対象に広島県が支給するもので、安定した事業継続を支援していく。

「高度専門職」や「経営・管理」、「法律・会計業務」、「医療」、「研究」などの在留資格で入国する外国人材が補助の対象となる。

補助率は2分の1で上限額は1人45,000円

補助対象経費は、水際対策による待機要請によって、企業などが負担した外国人材の受け入れに係る宿泊費で、補助率は2分の1。補助上限額は1人当たり45,000円で、1泊当たりの上限額は3,000円となる。

補助対象期間は2021年11月8日から2022年2月28日までで、申請期間は2021年11月8日から2022年3月10日まで。

2022年3月以降に入国した外国人材の待機費用に係る補助金については、2021年度2月補正予算成立後に補助対象期間の延長が決まるため、それ以降(3月15日以降)に発表される予定だ。

(画像は広島県 ホームページより)

外部リンク

広島県 外国人の雇用https://www.pref.hiroshima.lg.jp/

オンライン無料相談バナー画像