海外人材Times

外国人労働者の雇用・採用WEBメディア

検索
海外人材Times

Case11 法律的にあり得ない
~技能実習生を標的にした詐欺の実態に迫る!part.1~

生活関連

2024.05.10

これから外国人材の雇用を予定している人もそうでない人も!!

異なる人種、文化、価値観に触れる時
― 外国人って、どんな人たちなんだろう
― どんなことに気をつけたらいいんだろう
― 日本人や日本の文化をどう思ってるんだろう
などなど、不安や疑問に思うこと、ありますよね。

この記事は、実際に起きた珍事を元に、外国人雇用の現場に携わる人々の戸惑いを描き

「外国人材の皆さんと、どんなふうにコミュニケートしたらよいの?」

のヒントが隠れる、異文化理解の橋渡しを目的としたノンフィクションストーリーです。

合理的にあり得ない
~キャリアアドバイザー青山智香の解明~

ワタシ、青山智香は外国人材を雇用する企業や雇用される側の外国人が抱える課題を解決・サポートする業務に携わっている、いわゆるキャリアアドバイザー。
実はこれまでも珍事の解明のため、全国を飛び回っている(過去の事件はこちらからどうぞ)。



ひとえに
「外国人雇用の現場は予想だにせぬ出来事の連続である」
今日はそうした珍事をつまびらかにしながら、私たちの仕事をご紹介していきたいと思う。


1本の電話

私の名前はエミリー、28歳。技能実習生1年目で仕事は電子機器の組み立てや検査をしている。

仕事が終わり、ケータイを確認すると知らない番号から着信があった。しかも、10分おきに2回も…。間違い電話にしては変な感じもするが、とりあえず持ち物をすべてリュックにしまいコンビニに寄って帰宅することにした。



家に着き、鍵を探して左右のポケットをあさっているとケータイが鳴る。また、登録していない番号からの電話だ。さっきの番号からなのかも定かでない。不審に思いながらも「応答」をタップした。

エミリー
「Hi?」

ヤマノ
「あなたの組合から紹介を受けたヤマノです。Facebookからフォローして電話しました。よろしくお願いします」


エミリー
「はい、お願いします。ヤマノさん……。誰ですか?」

ヤマノ
「急な電話でびっくりしましたよね?ごめんなさい。安心して聞いてくださいね。私たちの会社は、技能実習生にお仕事を紹介しています。他にも、ビザの手続きなどもやっていますよ。今日は、あなたにお伝えしたい事があって電話しました。5分で終わりますから聞いてください。」


エミリー
「えっと……。それで、何ですか?」

ヤマノ
「私たちが皆さんに紹介する仕事は、すべて1時間2000円稼げるお仕事です。借金がある人もみんな返し終わりますよ」


エミリー
急になんだろう…。仕事を紹介って?!でも、優しい声だし、組合さんの友達なら大丈夫かな。

口ごもっていると、相手から話し出した。

ヤマノ
「ところで、残業は多いですか?」


エミリー
「はい、多いです」

ヤマノ
「大変ですね。今日もですか?」


エミリー
「はい、そうです。3時間しました」

ヤマノ
「それは、大変ですね。時給はいくらですか?」


エミリー
「1100円です」

ヤマノ
「うーん!それは残業よりもっと大変ですね。家族に送るお金、もっと増やしたいですよね?」


エミリー
「そうですね、はい。そうしたいです……」

ヤマノ
「わかりました。今日は時間がないので、ここまでにしますね。お仕事の紹介、しますから。それでは、また!」


━終話

時間にして10分もかからず電話は終わった。

……なんだか心がざわざわする。
急いで家に入ると、荷物を置いて顔を洗った。

「1時間2000円ということは、8時間働くと16000円。1日で16000円稼げるとすると、1か月でいくらだ?!今の倍になる……。」

心を落ち着かせるために、さっきコンビニで買ってきたジュースを一口飲んだ。
炭酸が口内に充満しパチパチ音を立てている。

大きく息を吐き、ケータイを取り出すとFacebookのアイコンをタップした。



「……そっか。みんなそんな仕事をしているのか。知らなかった。私も、残業なんてやりたくはないけど、仕事だからやらなきゃいけないと思って、がんばっている。これが普通と思ってたのに」

やりきれない気持ちになった。同郷のみんなが色々な写真を載せていて、いつもなら楽しく眺めていられるのに今日は違った。

「どうしてこうも待遇が違うんだ。そんな良い仕事、どんな仕事なんだろう」
枕に顔をうずめる。

ケータイを握りしめ、いつの間にか眠っていた。


都合の良いハナシ



翌日、昼休みにケータイを開いてみるとFacebookから連絡が届いていた。

昨日のヤマノという人からのメッセージで、紹介したい仕事の内容が簡単に記載されている。写真がいくつかと、注意事項があった。

※尚、他の方に仕事が取られてしまう可能性があるので他言無用

気になって詳細を確認すると、アプリを使って医薬品やサプリを提供する仕事とある。

「アプリを使って??そしたら、家でもできるじゃん!しかも、時給は昨日聞いた通り2000円…」

私はすぐに返信してしまった。

『ぜひやりたいです、宜しくお願いします!これから、どうすればいいですか?』

するとすぐに返事が届いた。

『まずはパスポート、在留カード、通帳のコピーをください。すぐにVISAの申請をしますから。
これが終われば、あなたの口座に入社祝い金や、引っ越し費用を含めた50万円が振り込まれます!
そのあと、派遣会社から連絡があります。その派遣会社の派遣社員として配属されるからです。受け入れ企業は、たくさんの外国籍派遣社員を雇用しているから、何の疑いもなく採用してくれますよ』




仕事が終わると、私はすぐに青山さんに電話した。工場長は出張で1週間不在と言われたので、先に私たちのサポート担当の青山さんに相談しておこうと思ったのだ。

エミリー
「青山さん、お疲れ様です。実は、仕事を辞めたいと思っていて。急いでいます。いつなら辞められますか?」

青山
「エミリーさん、急にどうしたんですか。落ち着いてくださいね。それで、仕事はどんなことをするんですか?」

エミリー
「アプリを使って、家でできる仕事です。給料も高いので借金が早く返せます。急がないと、誰かに仕事を取られてしまいます!」

青山
「エミリーさん、よく聞いて!まだ、パスポートも通帳もコピー、渡してないですよね?」

エミリー
「はい、今からコピーしに行こうとしています。いいですか?」

青山
「よく聞いて、エミリーさん。それは、ダメ!詐欺です!!エミリーさんの情報を盗んで、悪用する人たちの手口です。何をされるかわかりませんよ?」

エミリー
「え…、でもみんなやってるって言ってました」

青山
「それも嘘です。そうやって、エミリーさんたちの気を引いて情報を盗む詐欺の手口なんですよ?フィリピンに帰れなくなってもいいの?今すぐ、その連絡をしてきた人の連絡先をブロックしてください!」



そう、これがブローカー詐欺の実態。
仲介業者になりすまし、技能実習生の弱みにつけこみ詐欺を働く集団の手口なのである。
外国人雇用に携わる皆さんにはぜひ、定期的に面談をおこない、こうした魔の手が伸びていないかヒアリングすることをおすすめしたい。






【外国人材活用にきめ細かなサポートを提供し、日本での就業をより安心に】

(株)キャムテックの「海外人材マネジメントサービス(キャムテックGMSサービス)」は外国人材活用におけるあらゆる業務について相談、代行を請け負うもので「TECH」「JOB」「LIFE」「LEGAL」の4つのサービスを軸にしています。

ストーリー中のキャリアアドバイザー青山智香がおこなう、寮の巡回を含むさまざまなサポートは【LifeSupport(外国人生活支援サービス)】によるもの。
日本で生活する全ての外国人材に、各地の専任担当が必要に応じて安全な生活と細やかな気遣い・サポートを提供しています。

外国人材の活用はすべてキャムテックGMSにお任せください!
詳細はこちらから

外国人採用に関するオンライン無料相談やってます!

  • 雇用が初めてなのですが、私たちの業務で採用ができますか?
  • 外国人雇用の際に通訳を用意する必要はありますか?
  • 採用する際に私たちの業務だとどのビザになりますか?
  • 外国人の採用で期待できる効果はなんですか?

上記に当てはまる企業様は、ぜひ一度ご相談ください。

× 教えてタイムスくんバナー画像