海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるWEBメディア

検索
海外人材Times

東海4県1市がセミナー「外国人雇用の未来と多文化共生社会の実現に向けて」を開催

2023

2023.01.04

JICA国内事業部 外国人材受入支援室室長などが登壇

静岡県(共催:岐阜県、愛知県、三重県、名古屋市)が、令和4年度セミナー「外国人雇用の未来と多文化共生社会の実現に向けて」を、2023年2月1日に開催します。

東海4県1市では、外国人労働者が働きやすい職場環境の確保などを促進するため、「外国人労働者の適正雇用と日本社会への適応を促進するための憲章」普及セミナーを行っており、その1つとして今回のセミナーも開催されます。

令和4年度は、JICA国内事業部 外国人材受入支援室室長や、外国人雇用の未来を考え、多文化共生社会の実現に取り組んでいる企業が講演を実施する予定です。

「責任のある外国人材の受入と共生社会の実現に向けて」

同セミナーは2つのプログラムで構成されており、1つ目のプログラムには、JICA国内事業部 外国人材受入支援室室長である小林 洋輔氏が登壇。「責任のある外国人材の受入と共生社会の実現に向けて」というテーマで基調講演を実施。

2つ目のプログラムには、静岡県の株式会社モアソンジャパンと岐阜県の美濃工業株式会社が登壇し、「外国人が活躍する現場から」というテーマで基調講演を行います。

Zoomウェビナーを活用したオンライン形式のセミナーで、参加費は無料です。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

静岡県 「外国人労働者憲章普及セミナー」http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-160/kensho.html

オンライン無料相談バナー画像
×