海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

魚沼市が「外国人介護人材社宅支援事業補助金」を募集

2022

2022.06.21

外国人従業員が居住する社宅改修費などが補助対象経費

新潟県魚沼市(以下、魚沼市)が、「外国人介護人材社宅支援事業補助金」を募集していると、6月15日に発表しました。

魚沼市では「外国人介護人材社宅支援事業補助金」を募集することで、介護保険事業所に就職する外国人従業員が居住するための社宅賃借・社宅改修費の一部を補助し、不足している介護人材の確保を図っています。

賃借料の補助に関しては毎年度申請が必要で、1戸1年度につき上限10万円。改修費は1戸の物件に対し1年間に限り申請ができ、1戸上限50万円です。

魚沼市内に介護保険事業所を開設している法人などが対象

補助が受けられるのは「市内に介護保険事業所を開設している法人」、「納付期限の到来した市税を完納している人(法人登録の市役所等での証明書を提出)」などとなっています。

申請には「外国人介護人材社宅支援事業補助金交付申請書」が必要で、「外国人従業員の在留カードの写し(表裏面)」や、「社宅の賃貸借契約書の写し又は所有者の確認できるもの」といった書類の添付が必要です。

また、補助金の交付決定を受けた日の属する年度の3月1日から3月15日の間に、「外国人介護人材社宅支援事業補助金実績報告書」に加え、「賃借料又は改修費の支払いの確認できるもの」や、「宅の賃貸借契約書の写し又は所有者の確認できるもの」といった書類を提出する必要があります。

(画像は魚沼市 ホームページより)

外部リンク

魚沼市 「外国人介護人材社宅支援事業補助金」https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2021060200085/

オンライン無料相談バナー画像