海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

JITCOが「外国人材受け入れセミナー」を開催へ

2022

2022.03.04

出入国在留管理手続一般に関する知識の向上などに

公益財団法人 国際人材協力機構(以下、JITCO)が、「外国人材受け入れセミナー」を開催すると、2月25日に発表した。

JITCOは、「技能実習生や特定技能外国人などの外国人材を受け入れている」若しくは、「受け入れようと考えている企業や団体」を対象として、4月21日に「外国人材受け入れセミナー」を開催する予定だ。

出入国在留管理手続一般に関する知識の向上や、申請等取次資格取得が目的の外国人材受け入れの手続き、申請等取次制度に関して学ぶことができる。

セミナー受講者には「受講証明書」を交付

外国人材の入国や在留手続きには、地方入国在留管理局への申請書類の取り次ぎを行う。取り次ぎ者として承認を受けるには、出入国在留管理庁が示す「出入国在留管理行政に関する研修会の基準」を満たす機関が実施する研修会を受講、外国人の入国・在留手続きに関する知識を有することの疎明資料を提出する必要がある。

こういったことからJITCOが今回のセミナーで、申請取り次ぎ者として出入国在留管理の現状や、関係法令などに関する必要な知識を伝えていく。

開催日時は4月21日の10時30分から16時25分(予定)。東京では「JITCO本部 9階会議室」、仙台では「ハーネル仙台 松島A」、富山では「パレブラン高志会館 嘉月の間」、高松では「高松商工会議所 501会議室」が会場となる。

(画像はJITCO ホームページより)

外部リンク

JITCO プレスリリースhttps://www.jitco.or.jp/ja/news/article/17221/