海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

静岡県が「令和4年度外国人技能実習生日本語研修」の受講生を募集

2022

2022.06.25

入国して間もない外国人技能実習生が対象の研修

静岡県が「令和4年度外国人技能実習生日本語研修」の受講生を募集していると、6月21日に発表しました。

同研修は、入国して間もない外国人技能実習生で、技能検定基礎級を受検予定の人を対象に実施されており、外国人技能実習生の同県内定着を図ることが目的です。

日程は中期と後期に分かれており全10回(週1回)で、中期が2022年9月から11月にかけて、後期が2022年11月から2023年1月にかけて実施されます。

定員は各会場20人、受講料は無料

同研修の中期の会場は東部会場(沼津市)が沼津市民文化センター、西部会場(浜松市)が湖西市立中央図書館、湖西地域職業訓練センター(10月8日のみ)で、後期の会場は中部会場(静岡市)が静岡県男女共同参画センター「あざれあ」、中部会場(吉田町)が北オアシスパーク、西部会場(浜松市)が浜松こども館分室ここ・いーらとなり、いずれもオンライン会場が設置されます。

定員は各会場20人、受講料は無料。申し込み専用ウェブサイトから受講申し込みが可能です。中期の申し込み締め切りが8月15日、後期の締め切りは10月31日となっています。

(画像は静岡県 ホームページより)

外部リンク

静岡県 「令和4年度外国人技能実習生日本語研修の受講生募集」https://www.pref.shizuoka.jp/

オンライン無料相談バナー画像