海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

鹿児島県が外国人介護人材の受け入れを促進する事業を展開

2022

2022.02.15

「介護特定技能外国人マッチング支援事業」を実施

鹿児島県が「介護特定技能外国人マッチング支援事業」を実施するにあたり、業務委託の企画提案に係る公募を行っていると、2月10日に発表した。

同県では、介護分野における人材不足の解消に向け、外国人介護人材の受け入れを促進するため、2022年度から「介護特定技能外国人マッチング支援事業」を実施する予定だ。

特定技能外国人と県内介護施設などをマッチングさせる事業となっており、その一部を「鹿児島県介護特定技能外国人マッチング支援事業業務委託」として、業務委託する予定であるため、現在企画提案に係る公募を行っている。

事業説明会を通じて費用負担や必要な準備などを説明

同業務委託においては、介護施設などを対象とした事業説明会を開催し、同事業の趣旨・目的のほか、特定技能外国人の受け入れに必要な準備や費用負担などについて説明を行う。

また、介護職種での特定技能試験に合格した特定技能外国人や、近々合格見込みのある外国人で、同県の介護施設などへの就労を希望する外国人の募集をするほか、マッチングの成立した特定技能外国人の入国支援や、職場定着に関する支援なども行っていく。

参加申込書の提出期限は3月4日の17時、企画提案書の提出期限は3月11日の17時までとなっている。

(画像は鹿児島県 ホームページより)

外部リンク

鹿児島県 社会福祉関連情報http://www.pref.kagoshima.jp/