海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

茨城県下妻市が「外国人就労・定着支援研修」についての情報を発出

2022

2022.05.29

JICEが国内企業での安定的な就職促進のために実施

茨城県下妻市が「外国人就労・定着支援研修」についての情報を、5月12日に発出しました。

同研修は一般財団法人日本国際協力センター(JICE)が、厚生労働省から「外国人就労・定着支援研修事業」を受託して実施。「永住者」や「日本人の配偶者等」などといった身分に基づく在留資格を持つ定住外国人を対象に、日本の職場におけるコミュニケーション能力の向上や、労働関係法令などに関する知識の習得をしてもらい、国内企業での安定的な就職の促進を図ることが目的に行われます。

東京都や愛知県、大阪府、広島県などの23都道府県で実施され、研修期間は3か月、受講料は無料です。

レベル1からレベル3の各コース総研修時間は100時間

同研修にはレベル1からレベル3のコースが用意されており、それぞれのレベルに合わせて受講が可能。レベル1は初めて日本語を勉強する人などが対象となっています。

レベル2はひらがな・カタカナの読み書きができ、日本語を少し勉強したことがある人が対象、レベル3はひらがな・カタカナや簡単な漢字の読み書きができ、ある程度会話ができる人が対象です。

筑西公共職業安定所(ハローワーク筑西)に、写真(3cm×4cm)1枚と、在留カード若しくはパスポートを持参することで、受講申し込みができます。

(画像は茨城県下妻市 ホームページより)

外部リンク

茨城県下妻市 「外国人就労・定着支援研修のご案内」https://www.city.shimotsuma.lg.jp/page/page005168.html

一般財団法人日本国際協力センター 「外国人就労・定着支援研修」https://www.jice.org/tabunka/course/

オンライン無料相談バナー画像