海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

神奈川県が「外国人介護人材 受入施設環境整備事業費補助金」について紹介

2022

2022.08.09

受け入れ環境整備を行った事業所、その経費の一部を補助

神奈川県が、「令和4年度 外国人介護人材 受入施設環境整備事業費補助金」について、7月31日に紹介しました。

同補助金の目的は、外国人介護職員が円滑に就労・定着できるように環境整備をすることです。介護施設が外国人介護職員の受け入れのために環境整備を行った場合に、その取り組みに必要となった経費の一部を補助します。

「外国人介護職員とのコミュニケーションを促進する取り組み」や、「外国人介護職員の介護福祉士の資格取得に必要な取り組み」、「外国人介護職員の生活支援に必要な取り組み」が補助対象となる取り組みです。介護保険法上の介護事業を行い、外国人介護職員を受け入れる(予定を含む)同県内所在の施設が交付対象となります。

補助率は3分の2、補助上限額は1施設あたり20万円

補助の対象経費は「旅費」、「需用費(食糧費を除く)」、「役務費(通信運搬費、手数料、保険料、通訳料、翻訳料)」、「委託料」、「使用料および賃借料」、「備品購入費」などです。

補助率は3分の2、補助上限額は1施設あたり20万円。対象期間は交付決定のあった日から令和5年1月31日までとなります。

(画像は神奈川県 ホームページより)

外部リンク

神奈川県 「令和4年度 外国人介護人材 受入施設環境整備事業費補助金」http://www.pref.kanagawa.jp/documents/72725/r4_tirashi.pdf

オンライン無料相談バナー画像