海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

広島県が「特定技能外国人をメインとした外国人材受け入れミニセミナー」を開催

2022

2022.07.14

特定技能外国人の受け入れのメリットなどを紹介

広島県が「特定技能外国人をメインとした外国人材受け入れミニセミナー」を開催すると、7月8日に発表しました。

同セミナーでは、日本国内における人材不足に対応するため、平成31年4月に創設された在留資格「特定技能」を中心に、在留資格制度のポイントや特定技能外国人の受け入れのメリットなどが紹介される予定です。

広島県内の商工会議所や商工会などの経済団体、それらの団体の会員企業、市町の外国人材受け入れ業務に関わる職員などが対象となります。

外国人材を雇用しているレバレジーズの実例も紹介

同セミナーは2部構成になっており、第1部は広島出入国在留管理局が「特定技能外国人の受け入れと制度のポイント」について話を進め、特定技能外国人の受け入れにあたっての疑問点を解消していきます。

第2部には外国人材を雇用しているレバレジーズ株式会社が登壇し、その実態と現場の声を紹介する予定です。

開催日時は8月1日の13時30分から15時までで、会場は福山市紅葉町にある「せとうちTech LAB」。定員は会場参加が20人まで、オンライン参加は無制限となっています。

(画像は広島県 ホームページより)

外部リンク

広島県 外国人の雇用https://www.pref.hiroshima.lg.jp/

オンライン無料相談バナー画像