海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるガイドブック

検索
海外人材Times

愛知県が外国人労働者向けパンフレットを作成・配布

2022

2022.01.11

外国人労働者に多言語で労働関係法令などを紹介

愛知県が、外国人労働者向けパンフレット「知ってる?日本の働くルール!~日本で安心して働くために~」を作成・配布を行っていると、1月5日に発表した。

同県には外国人労働者が2020年10月末時点で、全国第2位の数のおよそ17万5,000人になっているが、言語の問題から日本の労働関係法令などをよく知らないまま働いている人も少なくない。そのため使用者との間で労働条件などに関して問題が生じることがある。

そこで同県は、外国人労働者が日本で働く上で最低限知っておくべき労働関係法令などを、英語・中国語・ベトナム語・ポルトガル語の多言語で紹介するパンフレットを作成し、配布を開始した。

県労働福祉課や県民事務所産業労働課などで無料配布

同外国人労働者向けパンフレットは、県労働福祉課や県民事務所産業労働課のほかにも、名古屋出入国管理局、外国人技能実習機構名古屋事務所、公益財団法人愛知県国際交流協会などでも、無料配布がされている。また、スマートフォンからはPDFファイルとしてダウンロードし、閲覧することも可能だ。

小冊子作成用「知ってる?日本の働くルール!」として、各言語のPDFファイルも用意されている。

(画像は愛知県 ホームページより)

外部リンク

愛知県 労働福祉課https://www.pref.aichi.jp/

オンライン無料相談バナー画像