海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

技能実習で認められている「繊維・衣服分野」とは?

日本の繊維・衣服分野において、技能実習生は約6000の企業で約3万人が受け入れられています。この数は全産業の中で4番目に多いといわれており、その意味では、安くて質の良い日本の繊維・衣服産業は技能実習生に支えられているとも言えるかもしれません。本稿では、その背景とメリット、作業内容を見てみましょう。

技能実習生が繊維・衣服分野で認められた背景

繊維・衣料産業は慢性的に人手不足に悩まされています。現在、高い技術力を持つ社員が高齢となり退職していく一方で、若い労働者の確保が難しいというのが現状で、このような状態を打開するために、繊維・衣料産業は技能実習制度を活用することにしました。

それには、さまざまなメリットがあります。技能実習生は、繊維・衣料産業での仕事を経験した人の中から選抜されます。また、日本へ入国する前に日本語(日常会話・専門用語)を学び、日本の生活について3か月の教育を母国で受けているので、新卒採用した新入社員のように、仕事のスキルやマナーについてゼロから教育する必要はありません。

また、技能実習生として日本で働くことを希望する若者は、素直で真面目に仕事に取組む人が多いとか。企業側では、実習生の仕事に対する前向きな姿勢が周りのスタッフに良い影響を与えると考えられます。技能実習生を受け入れることで、職場環境の改善や安全衛生面およびコンプライアンスを遵守することへの意識が向上することもあるかもしれません。

繊維・衣服の作業内容

厚生労働省によると、繊維・衣服分野では技能実習の対象職種として、紡績運転、織布運転、染色、ニット製品製造、たて編ニット生地製造、婦人子供服製造、紳士服製造、下着類製造、寝具製作、カーペット製造、帆布製品製造、布はく縫製、座席シート縫製の計13職種が指定されています。

さらに、この13職種は作業ごとに22個に分類されます(以下)。

  1. 紡績運転

    ①前紡工程作業: 中間製品を作る工程での紡績工程の前段階工程作業。
    ②精紡工程作業: 精紡機で、粗糸(繊維束)を太さに引き伸ばして撚りを掛けて糸(単糸)にする。
    ③巻糸工程作業: 巻糸機で所定のパッケージ(チーズ、コーン)に巻き返す。
    ④合撚糸工程作業: 2本以上の糸を引きそろえ(合糸)、撚りをかけ(撚糸)て強伸度の大きい糸や特殊な風合いの糸を作る。

  2. 織布運転

    ①準備工程作業: 整経、糊付、経通し(へどおし)、緯巻(よこまき)作業。
    ②製織工程作業: 準備工程で用意された経糸、緯糸を、「織機」を使って織物を作る。
    ③仕上工程作業: 織物(生機(きばた))を検反・修正・格付け、折り畳み・ロール巻、荷造りを行う。

  3. 染色

    ①糸浸染作業: 浸染用機械を使用し、被染糸の繊維に染料を吸着、固着させる。
    ②織物・ニット浸染作業: 浸染用機械を使用し、被染色織物・ニットの繊維に染料を吸着、固着させる。

  4. ニット製品製造

    ①靴下製造作業: 靴下編立て仕様書に基づき、靴下を製造する。
    ②丸編みニット製造作業: 丸編機を使用し、丸編ニット生地を製造する。

  5. たて編みニット生地製造

    たて編機を使用し、たて編みニット生地を編立て製造する。

  6. 婦人子供服製造

    型紙にしたがって布地を裁断し、裁断された生地の縫製を行い、婦人・子供既製服を仕立てる。

  7. 紳士服製造

    型紙にしたがって布地を裁断し、裁断された生地の縫製を行い、紳士既製服を仕立てる。

  8. 下着類製造

    下着類の部品(パーツ)となる生地をミシンを使用して縫製・仕上げ、製品検査を行い、下着類を製造する。

  9. 寝具製作

    生地の採寸・裁断、側縫製、わた入れ、わた入れ口縫製、キルティング加工等を施し、ふとんを仕立てる。

  10. カーペット製造

    ①織じゅうたん製造作業:「12尺(3.64m)巾以上の織じゅうたん織機」を使用し、織じゅうたんを製造する。
    ②タフテッドカーペット製造作業:「4m巾以上のタフティングマシン」を使用し、タフテッドカーペットを製造する。

    ③ニードルパンチカーペット製造作業:「2m巾以上のニードルパンチ機」を使用し、ニードルパンチカーペットを製造する。

  11. 帆布製品製造

    帆布(カンバス)、またはそれと同等の化学繊維材料でできた生地を裁断、縫製し、帆布製品(テント、シート、コンテナバッグ等)を製造する。

  12. 布はく縫製

    ワイシャツ製造作業: 縫製機械(各種ミシン等)を使用して縫製し、ワイシャツを製造する。

  13. 座席シート縫製

    自動車シート縫製作業: 総合送りミシン、上下送りミシン等の工業用ミシンを使用して、自動車シート縫製製品等を製造する。

このように見てみると、日本の繊維・衣服分野では幅広い仕事で技能実習生に対するニーズがあることがわかります。受け入れ企業は技能実習生のメリットを生かしながら、人手不足を解消していきたいですね。


【出典】

この記事をシェアする

コメント / 投稿

承認されたものから表示されます。