海外人材Times

外国人採用のすべてが分かるバイブル

検索
海外人材Times

2021.10/12

技能実習生の生産性を向上させるポイント

技能実習生に対して「話せば分かる」と過信するのはいけません。何を大切にして育ってきたのか、どういう考え方のもとで働いているのかという部分は、必ずしも日本で生まれ育ったスタッフと同じとは限りません。同じ感覚でない場合には、一から知ってもらう必要があります。海外人材タイムスでは、様々な企業様から技能実習生の教育・育成に関するご相談を頂く機会が増えてまいりました。本記事では、技能実習生と適切にコミュニケ…

2021.09/22

【無料DL】外国人採用を検討し始めた時に知るべき基礎が全てわかるガイドブック

外国人採用は日本人採用と何もかもが違う 外国人採用は、法律や国、文化、業種など様々な条件が複雑に絡み合っており、日本人を採用するのとは全く違います。人材不足から外国人採用を検討し始めたが、何から手を付けていいのかわからない。そんなお悩みの声も多く頂きます。しかし、減少する国内の労働人口と対照的に増加する外国人労働者を活用することができれば、経営に好影響を与えることは間違いありません。 市場…

2021.09/16

【外国人採用の基本】30種類以上ある「在留資格」とは?

外国人が日本の企業で働くためには在留資格が必要です。在留資格は一般的に「就労ビザ」として知られていますが、日本の在留資格制度はどのようなものなのでしょうか? 就労ビザとは? 就労ビザはよく耳にする言葉ですが、実は正式名称ではありません。外国人が日本に入国するためには、必ず在留資格を取得する必要があります。その中で、就労を主目的とした在留資格が慣用的に「就労ビザ」と呼ばれています。 外…

  • 引越しから14日以内に! 3ヶ月以上滞在する技能実習生は「住民登録」が必須...

    出入国管理及び難民認定法(入管法)上の在留資格をもつ「中長期在留者」には、日本の住居が定まってから住民登録を行う義務があります。技能実習生の多くは3ヶ月を超えて日本に滞在するので、住民登録が必須。来日したばかりの技能実習生はこのルールを知らないので、雇用主が必ず手伝うようにしましょう。 住民登録のタイミングと持ち物 技能実習生の日本での居住地が決まり、引越しを終えたら、必ず14日以内にその...

  • 年間9000人以上も! 技能実習生の失踪をどう防ぐ?...

    技能実習生として来日した外国人が、しっかり技術を身につけて帰国し、学んだスキルや経験を母国の発展に活かせば、雇用主と日本にとっても理想的です。しかしながら、現実はそうではなく、技能実習生は一定の割合で失踪しているのです。失踪した外国人は不法滞在になったり、ひどい場合には犯罪に手を染めたりすることもあり、大きな社会問題です。 出入国在留管理庁によると、2014年から2018年の間に毎年2%前後...

  • 技能実習生は税金を払う? 外国人の所得税と住民税をわかりやすく解説...

    技能実習生を含む外国人には、ビザを取得して日本で働いて報酬を得る以上、日本人と同じように納税の義務があります。これはどのような仕組みになっているのでしょうか? 技能実習生の所得税 技能実習1年目:非居住者の場合 外国人の所得税は、日本の「居住者」か「非居住者」によって扱いが異なります。居住者は国内に住所を有する者、または1年以上居所を有する個人を指すのに対して、非居住者はそれ以外の個人の...

お役立ちサービス

もっと見る